ダイナミックな動きはこう描く!!

ダイナミックな動きはこう描く!!

アクション、バトルシーンに役立つ人物描写!
2018年2月28日発売
B5判 144ページ
定価:本体2,000円+税
ISBN978-4-7683-0941-4

アクション、バトルシーンに役立つ人物描写
大胆な動き、カッコいいポーズをダイナミックに紹介!



シチュエーションや、シーンを想定したダイナミックな人物のイラスト描き方本です。バトルシーン、アクロバティックなイラストを描きたい人におすすめの一冊。躍動感を出すためのポイントやテクニックを、5つのカテゴリーに分けて解説します。



●STEP1/動作
基本的な動きが単調にならないように、大胆な構図やポージングで紹介します。
●STEP2/体術
パンチやキックをはじめとした、バトル、アクションシーンなどで使えるイラストを紹介。
●STEP3/2人の動き
体の仕組みや、バランスを意識した2人の動きについて学べます。
●STEP4/武器
武器を使って、人物が「映える」ポージングについて紹介します。
●STEP5/リアクション
バトルシーン、アクションシーンでは、受け手側の反応が必須になります。ここでは、相手側の反応について解説します。


・本書では、キャラクター付けしていないラフ画を多く収録しています。それらをベースに、幅広い視点で有効的に活用できます。
・イラストの最初の段階であるアタリを掲載しています。アタリから学べる構想の仕方や、ポイント、注意点といった解説を付けています。
・ラフ画から1歩進めた作例を紹介。ラフ画に表情や衣服を加筆したものを見ることで、シチュエーションのイメージを広げる手助けをします。
・応用編として、5つのカテゴリーを使ってマンガのワンシーンを作成。コマに効果線、効果音などを追加して、イラストの見せ方や作例を紹介します。
・「動作をもっと付けるなら」をテーマにした、内容の濃いコラムも必見です。




【Page Sample】