• HOME
  • Coldplay Life in Technicolor

Coldplay Life in Technicolor

Coldplay Life in Technicolor

コールドプレイ20周年の軌跡
2019年2月2日発売
A4変型判 208ページ
定価:本体4,000円+税
ISBN978-4-7683-1130-1

コールドプレイ20周年の軌跡

21世紀、最も成功したロックバンドと言われる「Coldplay(コールドプレイ)」。2015年リリースの最新アルバム『A Head Full Of Dreams』での世界ツアーでは550万人ものファンを魅了した。本書はマンチェスターにあるカフェの片隅で結成された無名バンドが、世界的ロックバンドへと成長していく過程とその裏側の苦悩、楽曲やミュージックビデオの制作秘話などを数々の未公開写真とともに収録。今回筆を執るのはA&Rスカウトとしてバンドを発掘し、メンバーからの信頼も厚いデブズ・ワイルド氏、そして音楽ジャーナリストとして15年間バンドと共に時間を過ごしてきたマルコム・クロフト氏。一番近い距離からバンドを支えてきた2人がバンドメンバーはもとより、周辺の関係者への証言をもとに紡ぎあげたコールドプレイ20周年の軌跡。


【目次】
デブズ・ワイルドの日記
プレリュード

第0章 Can Anybody Stop This Things?(誰がこいつを止められる?)
   『Safety EP』『Brother&Sisters』

第1章 We Live in a Beautiful World(僕らは美しい世界で生きている)
   『The Blue Room EP』『Parachutes(パラシューツ)』

<メンバー紹介1:ガイ・ベリーマン>

第2章 Sciense and Progress(科学と、進歩と)
   『A Rush of Blood to the Head(静寂の世界)』

第3章 Stuck in Reverse(負のスパイラル)
   『X&Y』

<メンバー紹介2:ジョニー・バックランド>

第4章 Fell for That Spell(僕らは魔法にかかった)
   『Viva la Vida or Death and All His Friends(美しき生命』『Prospekt’ March』

<メンバー紹介3:ウィル・チャンピオン>

第5章 Glowing in the Dark(暗闇の中で輝いて)
   『Mylo Xyloto』

第6章 Call It Magic (それは魔法か)
   『Ghost Stories』『Asky Full of Stars EP』

<メンバー紹介4:クリス・マーティン>

第7章 UP and UP(上へ、上へ)
   『A Head Full of Dreams』『Kaleidoscope EP』

※各章は当時リリースしたアルバムとその制作秘話、当時のエピソードを収録。


【著者紹介】
Debs Wild(デブズ・ワイルド)
コールドプレイの他、バッドリー・ドローン・ボーイ、キーンなどのバンドの見出した元A&Rエグゼクティブ。 デビュー前から現在に至るまでバンドのサポートを続ける。コールドプレイからの信頼も厚く、チームの中心的存在。


Malcolm Croft(マルコム・クロフト)
音楽ジャーナリストであり、ポップカルチャー誌のライターと編集責任者を務める。 過去15年間、ミュージシャンと共に多くの時間を過ごし、数々の記事や本を世に送り出している。



【Page sample】