絵を描くなら東京が面白い ペン1本のスケッチ上達術【電子有】

絵を描くなら東京が面白い ペン1本のスケッチ上達術【電子有】

初心者にも分かり易い!ペン1本のスケッチ上達術
2019年1月30日発売
B5変型判 144ページ
定価:本体1,800円+税
電子版定価:1,700円+税
ISBN978-4-7683-1149-3


電子書籍購入ボタン


初心者にもわかりやすい!
ペン1本のスケッチ上達術



「この本で、私は長い間の実体験で学び考えた、都市の描き方の基本を、『東京』に限定して整理し直した上、初心者にも分かりやすく書きました」
著者自身がこのように語って生まれた本が「絵を描くなら東京が面白い~ペン1本のスケッチ上達術」。
本書はまず身近なカフェでのスケッチから始まります。だから、これから絵を始めたい人にもカンタンにトライできるはずです。そして“今、世界でも話題の都市として注目を浴びる東京”のあちこちに出かけ、その建物や人の作り出す情景を描きとります。
長年、東京を描き続けた永沢まこと氏が、そのノウハウとコツを初めてレクチャーしていきます。


【著者プロフィール】
永沢 まこと

イラストレーター、絵描き。1936年東京生まれ。学習院大学政治経済学部卒。
アニメーターとして活動の後、フリーランスとなる。78年渡米。ニューヨークに8年間在住中に、線描による独自の画風を確立。帰国後は世界各地を旅しながら創作と著作活動を行っている。朝日カルチャーセンター、池袋コミュニティ・カレッジ講師。

[主な著書]
『ノンフィクション・ニューヨーク』『東京人間図鑑』『永沢まことのとって
おきスケッチ上達術』(以上草思社)、『画集・永沢まこと海辺のイタリア』
『絵を描きたいあなたへ』『旅でスケッチしませんか』(以上講談社)、『永
沢まことの街歩きスケッチ入門』(玄光社)他。

[主な展覧会]
「TOKYO 東京 by MAKO」有楽町西武 1986
「NY -TOKYO by MAKO」The NEW YORK Academy of ART 1990
「ゴッホの世界を描く」東急本店 1992
「永沢まことイタリア展」三越美術館 1994
「永沢まこと展」武蔵野市立吉祥寺美術館 2003
「永沢まことのアフリカ!アフリカ!展」武蔵野市立吉祥寺美術館 2006
「永沢まこと都市画展」武蔵野市立吉祥寺美術館 2015


【Page sample】

















電子書籍


絵を描くなら東京が面白い ペン1本のスケッチ上達術
電子版定価:1,700円+税
著者:永沢まこと

【販売書店】

Amazon Kindle

楽天kobo

ヨドバシカメラ

マガストア

雑誌オンライン

富士山マガジンサービス

ebook_yahoo