• HOME
  • ゼロからはじめて安全にとばせるまで ドローンハンドブック

ゼロからはじめて安全にとばせるまで ドローンハンドブック

ゼロからはじめて安全にとばせるまで ドローンハンドブック

「飛ばさない」判断もできるパイロットになろう!
2019年3月28日発売
B5変型判 144ページ
定価:本体1,600円+税
ISBN978-4-7683-1169-1

「飛ばさない」判断もできるパイロットになろう!

本書は「安全に飛ばすこと」にポイントをおきながら、とっつきにくい内容をポップなイラストとともに説明した、これまでにないドローンの入門書です。 ドローンの操縦や空撮は知的好奇心をくすぐられる素晴らしい体験ですが、なんの知識もなくドローンを飛ばすのは大変危険ですし、飛ばせる場所や飛行方法は法令などのルールにより限定されています。その一方で広い場所を活用して「ドローンをオフィシャルに飛ばせるフィールド」も少しずつ増えてきているので、ちゃんとした知識と技術を持っていれば「ドローンをアウトドアレジャーの一環」として楽しむこともできる環境が整いつつあります。実際に「技量を習得するのが簡単ではなく、市街地では練習をすることが難しく、常に危険を意識する必要がある」といった要素は、既に市民権を得ているアウトドアレジャーと近いのではないでしょうか。しかしドローンが他のレジャーと大きく異なるのは、「危険」に晒されるのが当事者ではなく第三者であるという点です。
そのため本書では「飛ばして撮影する楽しみ」を提案しつつも、できるだけ「安全に飛ばせること」にフォーカスした内容にしました。ビギナーの方はもちろん、必要に迫られてにわかにドローンパイロットになった方にも役立つ情報が満載の1冊です。

 
 
【Contents】
CHAPTER.01 ドローンってなに?
CHAPTER.02 ドローンの選び方
CHAPTER.03 ドローンを飛ばすためのルール
CHAPTER.04 ドローンを安全に飛ばすために
CHAPTER.05 ドローンを飛ばそう
CHAPTER.06 ドローンを操ろう



【著者について】 森 健司(もり けんじ)(BUILDING/VIEWN代表)

1971年、大阪府生まれ。関西学院大学法学部卒業。広告代理店、渋谷パルコのリーシング・販促、ラフォーレ原宿の宣伝・販促業務、表参道のカルチャー系ギャラリー運営を経て2004年、グラフィックアーティストのコーディネート業務を行う「BUILDING」を設立。広告物の企画制作と映像コンテンツ制作も行う。アウトドアレジャーとしてのドローンカルチャーやグッズを提案する「VIEWN」を主宰。自身もドローンパイロットとして活動、JUIDA認定座学講師、同技能講師取得、JUIDA操縦技能証明証、同安全運行管理者証明証、第三級陸上特殊無線技士取得。



【Page Sample】