女体の凸凹図鑑 脂肪と産毛が作る陰影と曲線

女体の凸凹図鑑 脂肪と産毛が作る陰影と曲線

女体作画本の決定版!
2019年8月16日発売
B5変型判 144ページ
定価:本体2,300円+税
ISBN978-4-7683-1199-8

女体作画本の決定版!


骨格と筋肉の理解だけじゃ、女性の身体は絶対に描けない!
脂肪で際立つ女体線の絶妙なカーブ。
様々なポーズでできる、つぶれやねじれと凹凸。
光をはらんだ産毛が作る、柔らかく立体的な陰影。
パーツごとの微妙な凸凹が、輪郭線の強弱を作る。
女体の輪郭線を正しくデッサンするための秘訣を写真とイラストで徹底解説、
女体作画本の決定版。


【目次(一部抜粋)】
女体線のヒミツを理解する
曲線美は脂肪で際立つ
陰影で深まる凹凸
お尻と太ももの曲線
骨は女体のアクセント
骨盤や背骨が作る凹凸
背中からお尻へ向かう美曲線


CHAPTER1 女性の身体 凹凸のヒミツ
・ヒトの身体にはどうして凹凸があるのか?
・女体の凹凸は脂肪で際立つ


CHAPTER2 全身の凹凸の描き方
・立ちポーズと全身の凹凸
上体ひねり&腰クイで脂肪の豊かさをアピール/肩甲骨とヴィーナスライン/ぽっこり突き出た骨盤を立体的に描く

・座りポーズと全身の凹凸
座り×ねじれ・反りで輪郭線の凹凸を強調

・光源と産毛が作る陰影
明暗境界線を使って凹凸をふんわりと表現


CHAPTER3 パーツごとの微妙な凹凸
・首・肩の凹凸の描き方
・ワキ・腕の凹凸の描き方
・乳房の凹凸の描き方
・背中の凹凸の描き方
・腰・お尻の凹凸の描き方
骨盤の膨らみは女体の凹凸で最大の見せ場/見えない部分の豊かさをいかに妄想させられるか/床についてつぶれたお尻はデフォルメして丸みをキープ/腰のくびれを利用して突き出したお尻をアピール

etc.




【著者プロフィール】玖住(くすみ)
フリーランスのイラストレーター。
キャラクターデザインやソーシャルゲーム・書籍のイラスト等で活動中。
落ち着いた色調で描く女の子イラストが得意。
身体のシルエットや髪の流れなど、
シンプルな部分にも「ここが好き」を詰めて描いています。
Twitter:@ksm_nove



【Page Sample】