• HOME
  • 図解でわかる野鳥撮影入門【電子有】

図解でわかる野鳥撮影入門【電子有】

図解でわかる野鳥撮影入門【電子有】

野鳥写真のプロが教える
基礎&実践テクニック
2020年6月27日発売
B5判 144ページ
定価:本体2,000円+税
電子版定価:1,900円+税
ISBN978-4-7683-1333-6


電子書籍購入ボタン


野鳥写真のプロが教える
基礎&実践テクニック

本書は野鳥撮影の知識をわかりやすく図解で解説した実用書です。
機材選び、カメラの設定、鳥の見つけ方や撮影方法といった基本的なトピックに加え、プロが長年の経験で培ってきた野鳥の行動に即した撮影方法を提案!
150枚以上の写真をもとに、野鳥の撮り方を紹介します。
写真にはカメラの設定値を掲載するほか、「初心者におすすめしたい探鳥スポット&野鳥リスト」など豊富な情報を提供します。



【CONTENTS】
Chapter1 野鳥写真の魅力
・記録写真とイメージ写真
・写真だから見えるもの
・さまざまな姿を追いかける
・COLUMN 目で探す、耳で探す

Chapter2 撮影機材の考え方
・カメラの選び方
・レンズの選び方
・便利な撮影アクセサリー
・スマホで撮影する
・撮影時の格好
・COLUMN SNS での発信は一呼吸おいてから

Chapter3 基本のカメラ設定
・撮影モードの選び方
・露出補正で明るさを整える
・ボケのコントロール
・シャッタースピードの選び方
・ピント合わせの方法
・ホワイトバランスの考え方
・COLUMN フィールドノートをつけよう

Chapter4 野鳥の撮り方
・鳥たちの1 日を知る
・鳥が集まるスポットを知る
・フィールドサインの観察
・鳥から見た自分を意識する
・近づくのではなく待つ
・鳥の表情・動きからサインを読み取る
・光の向きを考える
・風の向きから鳥の動きを読む
・フレームに入れる技術
・構図と空間の使い方
・縦位置の構図
・鳥の色と背景の選び方
・COLUMN 子育て期の撮影

Chapter5 シチュエーション別撮影方法
・森林
・水辺
・海辺(干潟)
・港
・自然公園(観察小屋)
・群れ
・タカの渡り
・飛び立つ瞬間
・飛翔時の流し撮り
・季節感を表現する
・時間帯を表現する
・天候を表現する
・COLUMN 混群に注目してみよう

Chapter6
・初心者におすすめしたい探鳥スポット&野鳥リスト
・鳥を撮影しやすい探鳥スポット
・最初に出会う野鳥リスト40種



【著者について】 菅原 貴徳 (スガワラ タカノリ)

1990年東京都生まれ。幼い頃から生き物に興味を持って育ち、11歳で野鳥観察をはじめる。東京海洋大、ノルウェー北極圏留学で海洋学を、名古屋大学大学院で海鳥の生態を学んだ後、フリーランスの写真家に。国内外の様々な景色に暮らす鳥たちの姿を追って旅をしている。近年は野鳥撮影講座の講師や、講演の依頼も多数。
著書には『鳴き声から調べる野鳥図鑑』『生き物の決定的瞬間を撮る』(いずれも文一総合出版・共著)、『SNAP! BIRDS! 』(日本写真企画) など。
オリンパスカレッジ講師。
日本自然科学写真協会会員。
http://tsugawarakaiyo.wixsite.com/pechi-fieldphoto




【Page Sample】















電子書籍


図解でわかる野鳥撮影入門
電子版定価:1,900円+税
著者:菅原 貴徳

【販売書店】

Amazon Kindle

楽天kobo

ヨドバシカメラ

マガストア

ebook_yahoo