• HOME
  • モチーフで読み解く美術史入門

モチーフで読み解く美術史入門

モチーフで読み解く美術史入門

モチーフが持つ意味を理解すれば、その絵に込められたもう一つのメッセージが浮かび上がる
2020年7月30日発売
B5判 112ページ
定価:本体2,400円+税
ISBN978-4-7683-1369-5

モチーフが持つ意味を理解すれば、
その絵に込められた
もう一つのメッセージが浮かび上がる

「チャートで読み解く美術史入門」に続く、カジュアルな美術入門書です。絵画のモチーフには、画家のメッセージが隠されています。そのモチーフを意味を知り、なぜそれが描かれたかを考えることによって、より深いメッセージを読み取ることができ、感性によって絵を鑑賞するのとは別の楽しみ方ができるようになるのです。


【Contents】
1 天体/自然
2 肉体 
3 動物/昆虫
4 植物 
5 静物/建築



【著者について】 ナカムラ クニオ
1971年生まれ。荻窪「6次元」店主。テレビディレクターとして骨董の鑑定番組やNHK Woridの日本の伝統文化を紹介する番組を担当。美術や骨董、文芸、本、メディア等に精通し、様々なイベントを開催。著書に「人が集まる『つなぎ場』のつくり方」「さんぽで感じる村上春樹」「パラレルキャリア」「金継ぎ手帖 はじめての繕い」「猫思考」「世界の本屋さんめぐり」「チャートで読み解く美術史入門」他。



【Page Sample】





















9784768313695.in11