• HOME
  • 作品集
  • 高田賢三 ファッションデザイン画アーカイブス

高田賢三 ファッションデザイン画アーカイブス

高田賢三 ファッションデザイン画アーカイブス

ファッション界のカリスマ・高田賢三のデザイン画(カラー)を全300点超収録した完全保存版。
2021年2月27日発売
A4変形判 464ページ
定価:本体7,000円+税
ISBN 9784768312537

ファッション界のカリスマ・高田賢三のデザイン画(カラー)を全300点超収録した完全保存版。

「世界中の様々な文化を融合した高田賢三デザインは、着る人をファッションから解放してくれる!」
― 水原希子

1965年に渡仏し、パリで成功を収め、日本人デザイナーの世界進出の道を開いたまさにパイオニアとして存在である高田賢三。

本書ではKENZOのプライベートコレクションにあった、彼が遺した手描きのファッションデザイン画を300点以上収録しています。
またプライベートやコレクション時の写真も掲載し、彼の40年以上にもわたるクリエイティブな足跡をたどります。

膨大な量の鉛筆画、色鉛筆による力強い筆致を感じるデザイン画は圧倒的で、KENZOファンだけでなくファッション関係者、ファッションデザイナー、キャラクターデザイナー必見のまさに完全永久保存版です。

【著者について】
増井和子(マスイ カズコ)
高田賢三 (たかだけんぞう)
ファッションデザイナー。世界的ブランドであるKENZO (ケンゾー)の創始者。1939年兵庫県姫路市生まれ。神戸市外国語大を中退後、文化服装学院で服飾デザインを学び、1960年第8回「装苑賞」受賞。その後1964年に渡仏。1970年パリにブティックを開き、ブランド「JUNGLE JAP (ジャングル・ジャップ)」 として初コレクションを発表。1973年「KENZO (ケンゾー)」の名で、パリ・プレタポルテ デビューを果たす。ニューヨーク、東京でコレクションを開催し、「日本エディターズ・クラブ賞」など数々の賞を受賞。1976年現在の KENZO ショップがあるヴィクトワールへ移転。1984年フランス政府から「芸術文化勲章 (シュヴァリエ位)」受章。1987年「ケンゾー パルファム」を設立。1988年初めてのフレグランス「サ サン ボー」を発表。1993年ブランドをLVMHに売却。自身はデザイナーとしてクリエーション活動を継続。1998年フランス政府から「芸術文化勲章 (コマンドゥール位)」受章。1999年ニューヨークにおいて「タイム・フォー・ピース・アワード (ファッション部門)」受賞。1999年「紫綬褒章」を受章。同年 KENZO のデザイナーを退く。2004年パリ高位勲章「パリ市大金章」受章。アテネオリンピック日本選手団公式服装をデザイン。2016年フランス政府より「レジオン・ドヌール勲章」「名誉軍団国家勲章(シュヴァリエ位)」を受賞。

【Page Sample】