• HOME
  • カマラ・ハリス ちいさな女の子の願い

カマラ・ハリス ちいさな女の子の願い

カマラ・ハリス ちいさな女の子の願い

女性初・黒人初の米副大統領の生い立ちを描いた絵本
2021年2月19日発売
A4変型判 40ページ
定価:本体1,600円+税
ISBN 9784768314562

女性初・黒人初の米副大統領の生い立ちを描いた絵本

アメリカ大統領ジョー・バイデンが指名した女性初・黒人初の副大統領カマラ・ハリス。彼女がどのような家庭で育ち、大統領を目指すまでになったのかをやさしく描いた絵本です。サンスクリット語で「ハスの花」を意味する「カマラ」と名付けられた女の子は、両親とともに正義を求める人々であふれた公民権運動に参加します。このちいさな女の子が願ったことは「自由」でした。そのゆらぎのない信念と行動を描いた物語です。

【著者について】
ニッキ・グリムズ
長年にわたって児童文学におおいに貢献したことにより、2017年に児童文学遺産賞を受賞。2016年にはヴァージニア・ハミルトン文学賞、2006年には児童のためのすぐれた詩に贈られる全米英語教員協議会(NCTE)賞も受賞。また、『Bronx Masquerade』でコレッタ・スコット・キング賞の作家部門金賞を受賞したほか、5作品でコレッタ・スコット・キング賞の作家部門銀賞を受賞。近著に、高い評価を受けた『Words with Wings』や『Garvey’s Choice』、ボストングローブ・ホーンブック賞銀賞受賞作『Between the Lines』、2018年にリー・ベネット・ホプキンス・ポエトリーアワードを受賞した『One Last Word』。2019年の自叙伝『Ordinary Hazards』はプリンツ賞名誉賞とサイバート賞銀賞をダブル受賞。

【Page Sample】