メガネ男子の描き方

メガネ男子の描き方

6名の絵師描き下ろし 美麗メガネ男子イラスト+メガネ差分あり
2021年6月30日発売
B5判 148ページ
定価:本体2,100円+税
ISBN 9784768314968

6名の絵師描き下ろし 美麗メガネ男子イラスト+メガネ差分あり

アニメ・マンガ・ゲームなどの創作物においても眼鏡キャラはポピュラなー存在です。一口に眼鏡と言っても、レンズやフレームの形状や素材、色によって多数のバリエーションが存在します。どのような種類の眼鏡を掛けさせるかで、キャラクターそのものを大きく左右する強力なアイテムともなりえます。
 本誌は、特に眼鏡をかけた男性キャラクターにフォーカスした技法書となります。多数の眼鏡のバリエーションを解説するとともに、イラストレーターによるカラーイラストとそのメイキングを複数掲載。イラストにはさらに複数の眼鏡差分も用意し、眼鏡の違いによるキャラクターの印象の変化を解説します。差分によって多数のイラストが掲載されることから、「メガネ男子」画集としても楽しめます。

【目次】
はじめに
本書の使い方
基礎編 メガネの描き方と基本知識
メガネの基本構造
メガネの材質
メガネの種類
メガネの描き方
メガネを描く時のポイント
メガネと人物のポーズ
顔の形とメガネによる印象の変化
実践編 メガネ男子の描き方 Illustration Making

【著者】
神慶(じんけい)MAKA(まか)/ふぁすな(ファスナ)/木野花ヒランコ(このはなひらんこ)/まゆつば(マユツバ)/鈴木類(すずきるい)

【監修】
東京メガネ

【Page Sample】