• HOME
  • 谷口ジロー原画集 描線に込めるひと

谷口ジロー原画集 描線に込めるひと

谷口ジロー原画集 描線に込めるひと

有名クリエイターと原作者が選ぶ谷口ジローの最高の原画
2021年12月6日発売
A4判 192ページ
定価:本体3,600円+税
ISBN 9784768315576

有名クリエイターと原作者が選ぶ谷口ジローの最高の原画

「孤独のグルメ」「『坊っちゃん』の時代」「神々の山嶺」をはじめ、数々のマンガ作品を遺した谷口ジロー。大友克洋と並び、フランスコミック界〈バンド’・デシネ〉の巨匠・メビウスの影響を受けたマンガ家として知られ、日本のみならず、フランスなどの海外でも評価され数々の受賞歴を誇ります。
その偉業を〈原画で振り返る〉画集です。原画を選ぶのは、高橋留美子(マンガ家)、寺田克也(絵師)、ヤマザキマリ(マンガ家)、上杉忠弘(イラストレーター)といった錚々たるメンバー。もちろん、各選考原画を大きく掲載して、それぞれに選考理由のコメントも付いています。
また、原作者として共作してきた、夢枕獏、関川夏央、久住昌之の3氏も関わったマンガ作品から原画10点ほど選考しコメントを寄せています。

<登場作品名>
「青の戦士」「孤独のグルメ」「『坊っちゃん』の時代」「神々の山嶺」「犬を飼う」「欅の木」「北のサムライ」「ブランカ」「散歩もの」「ふらり。」「センセイの鞄」「父の暦」「事件屋稼業」> 「遥かな町へ」「NYの弁慶」他

【著者について】
谷口 ジロー
(タニグチ ジロー)
1947年鳥取県出身。1971年ごろ商業誌デビュー。「父の暦」「遥かな町へ」「事件屋稼業」(関川夏央との共作)「神々の山嶺」(原作:夢枕獏)「孤独のグルメ」(原作:久住昌之)など幅広いジャンルで作品を発表している。1991年「犬を飼う」で第37回小学館漫画賞審査委員特別賞を受賞。ほかにも手塚治虫文化賞マンガ大賞、アングレーム国際漫画祭最優秀脚本賞も受賞している。2011年にはフランス政府芸術文化勲章・ジュヴァリエが授与された。2017年2月11日没。

【選者について】
高橋 留美子
(タカハシ ルミコ)
1957年10月10日新潟県新潟市出身。1978年『勝手なやつら』でデビュー。代表作に『うる星やつら』『めぞん一刻』『らんま1/2』『犬夜叉』『境界のRINNE』など。特にラブコメディを得意としたマンガ家。代表作はいずれもTVアニメ化されヒットを記録、単行本の世界累計発行部数は2017年に2億部を突破した。2020年、紫綬褒章受章。2021年には米国ハーベイ賞 殿堂入り。

【Page Sample】