• HOME
  • 写真集
  • サバンナに生きる! ライオン家族の物語

サバンナに生きる! ライオン家族の物語

サバンナに生きる! ライオン家族の物語

百獣の王はこんなにも可愛かった!
6年間にわたり追いかけたライオン家族の物語
2022年1月14日発売
B5横判 96ページ
定価:本体1,700円+税
ISBN 9784768315798

百獣の王はこんなにも可愛かった!
6年間にわたり追いかけたライオン家族の物語

ネコ好きも納得!
百獣の王はこんなにも可愛かった
6年間にわたり追いかけたライオン家族の物語

ケニア・マサイマラ保護区の野生ライオンを6年にわたり撮影し続けた動物写真家・篠田岬輝の写真集。第一章では、ライオンの姿、生活、ハンティング、子育てを紹介。第二章では、ブラックロックと呼ばれるライオン家族を追い続けた物語を展開します。雄ライオンの勇猛な姿や可愛い子ライオンを育てる雌ライオンなど、長期間撮影ならではの迫力ある写真が楽しめる貴重な1冊です。

■第一章 ライオンの家族
1 すがた・生活
2 生きる:昼寝とハンティング
3 育てる:あそびと教育

Mini Column ライオンという生き物
Mini Column ライオンの子育て

■第二章 ブラックロックの群れ

マサイマラ紹介・ライオンマップ
動物園の飼育員に聞いた
ライオン観察のポイント

【著者について】
篠田 岬輝
(シノダ コウキ)
1990年東京都生まれ。慶應義塾大学卒業。
新卒で米国会計系コンサルティング企業に就職後、独学でカメラを学び、動物写真家を目指して独立。2017年より写真家としての活動を本格化。アフリカ・亜南極など世界各国で、野生動物の感情が見えるような写真を目指して撮影している。
主な写真展に「Pride of Lions ~ライオン家族~」(キヤノンギャラリー銀座)、「ペンギンたちの棲むところ」(ソニーイメージングギャラリー 銀座)、「Contrast of Savanna」(フジフイルムスクエア)がある。

 【Page Sample】
Coming Soon...