• HOME
  • 写真集
  • 地元写真家がいちばん見せたい にっぽんの絶景

地元写真家がいちばん見せたい にっぽんの絶景

地元写真家がいちばん見せたい にっぽんの絶景

美しい四季を旅しよう
2022年1月25日発売
B5判 288ページ
定価:本体2,700円+税
ISBN 9784768315811

美しい四季を旅しよう

「#みんなの地元推し」のハッシュタグをもとに、地元写真家が推す美しい自然や風物詩、夜景などを掲載。全国津々浦々の「推し風景」を、季節の情報やコメントとともに紹介します。地元の人には親しみや懐かしさを、はじめて見る人にとっては日本各地の豊かさを伝える一冊です。

-------------------------------------------------
お詫びと訂正


『地元写真家がいちばん見せたいにっぽんの絶景』本文に下記の誤りがありました。

p35 「わに塚の桜」本文最終行
「ふもとに座する八ヶ岳との組み合わせも美しい」と記載しましたが、富士山のふもとに見えるのは八ヶ岳ではございませんでした。

ここに訂正させていただくとともに、読者の皆様、ならびに著者、関係者の皆様に謹んでお詫び申し上げます。
-------------------------------------------------

【著者について】
#みんなの地元推し
(ミンナノジモトオシ)
「SNSで自分の地元を推しませんか」というコンセプトのもとに生まれたハッシュタグ。2021年8月11日生まれ。主にTwitter上の発信で広がり、現在も広く使われている。「#みんなの地元推し」のタグで検索すると、参加者がおすすめする風景を楽しむことができる。

【監修について】
別所隆弘
(ベッショタカヒロ)
滋賀県大津市生まれ。プロフォトグラファー。アメリカ文学研究者。「National Geographic Nature Photographer of the Year 2017」など国内外の写真賞多数受賞。日経COMEMOなどのウェブメディア、著書などを通じて、写真と文学の融合を試みる。滋賀、京都を中心とした”Around The Lake”というテーマでの撮影がライフワーク。関西大学社会学部メディア専攻講師。「#みんなの地元推し」ハッシュタグの生みの親。

【Page Sample】