春画コレクション ~絵師が描くエロスとユーモア ~

春画コレクション ~絵師が描くエロスとユーモア ~

あの時代の快楽を笑いながら鑑賞する!
2022年8月23日発売
B5判 144ページ
定価:本体2,200円+税
ISBN 9784768316580

あの時代の快楽を笑いながら鑑賞する!

江戸、明治、大正と、大衆に広く普及した春画。発売が禁止された時代もあり、人目をはばかって鑑賞するというイメージがあるが、実は春画を「笑い絵」と呼ぶことがあるように、本来は大っぴらに楽しむもの。

本書では、定番ものからマニアックなものまで、数多くの春画を、日常のワンシーンや、同性同士の絡み、動物や妖怪といったテーマごとにカテゴライズし、そのシチュエーションをコミカルに解説しています。

春画や絵師に関する豆知識も豊富なので、春画初心者の方にもマニアの方にもおすすめです!

好きなところで好きな体勢で、とくとご覧あれ!

【目次】
PART1 春画の楽しみ方
PART2 日常生活
PART3 同性
PART4 乱交&乱行
PART5 動物&怪物
COLUMN 春画にまつわる豆知識&絵師紹介

【著者について】
福田 智弘(フクダ トモヒロ)
編集・デザインディレクターを経て、現在、国内外の歴史、古典文学関連を中心に、精力的に執筆活動を行なう作家として活躍中。主な著書に『世界史もわかる日本史』、『ねこねこ日本史でよくわかる日本の歴史』、『100年前のビックリ教科書』、『裏も表もわかる日本史[江戸時代編]』(ともに実業之日本社)、『豪商たちがつくった幕末・維新』(彩図社)、『人間愚痴大全』(小学館集英社プロダクション)、『川柳と浮世絵でわかる江戸時代のくらし』(辰巳出版)、など。『浮世絵の謎』の著者でもある。ABC 朝日放送『ビーバップ! ハイヒール』に浮世絵講師としても出演。

【Page Sample】