季節と歌い、花と踊る - 日菜乃画集

季節と歌い、花と踊る - 日菜乃画集

イラストレーター日菜乃が描き出す、記憶に残る四季折々の草花
2024年7月17日発売
B5変型判 164ページ
定価:本体2,700円+税
ISBN 9784768318492

イラストレーター日菜乃が描き出す、記憶に残る四季折々の草花

古くから、季節とそれによって移り変わる草花の様子、さまざまな行事は人々の心を楽しませ、生活を豊かに彩ってきました。本書は、人気イラストレーターである日菜乃が四季や二十四節気などの暦をベースに、自身の大切な記憶、そして現代を生きる私たちにとっても身近な花々や草木、季節の移ろいを日々見つめ、繊細に描き出したイラストレーション作品をまとめた一冊の画集です。
柔らかな曲線と、見ているだけで心踊る色彩で描き出された美しく愛らしい作品の数々が魅力的であることはもちろん、季節ごとの新たな楽しみ方や過ごし方を発見するきっかけにもなるに違いありません。巻末には、一部作品の制作過程も収録しています。

*本書は中国の北京磨鉄文化集団股份有限会社より刊行の作品集『彼时与四季馥郁相会』邦訳版です。

【目次】
002- 目次・前書き
004- 1. 春
038- 2. 夏
080- 3. 秋
114- 4. 冬
152- 制作過程

【著者】
日菜乃(ヒナノ)
イラストレーター。心踊る色の組み合わせと柔らかな線で、レトロポップなイラストレーションを描いている。2023年『わたしの特別な日曜日 〜日菜乃塗り絵ブック〜』(グラフィック社)刊行。エージェントルモンド所属。

【Page Sample】