• HOME
  • アニメキャラクターの作画&デザインテクニック

アニメキャラクターの作画&デザインテクニック

アニメキャラクターの作画&デザインテクニック

キャラクターごとの特徴を最大限に発揮させる描き分けテクをライブ感たっぷりに解説!
2014年7月31日発売
A4変型判 176ページ
定価:本体2,000円+税
ISBN978-4-7683-0545-4
■ 出版記念イベント情報 ■

本書の発売を記念して、著者の羽山氏による2大イベントが開催決定!
アニメーターを目指す方、羽山ファンの方必見です!


その1:トーク&ライブドローイングイベント
2014年8月2日(土) 阿佐ヶ谷ロフトA
詳細はコチラ

その2:サイン会!
2014年8月10日(日) 書泉ブックタワー(秋葉原)9階イベントスペース
詳細はコチラ



オリジナル設定から考える

アニメ『北斗の拳』『ジョジョの奇妙な冒険』『魁!!男塾』『ボトムズファインダー』などの作画やキャラクターデザインで知られるアニメーター・羽山淳一。
本書のために考えたオリジナルストーリーに沿ってキャラクターデザインを考えていく形式で、キャラクターごとの特徴を最大限に発揮させるための描き分けの方法などを解説します。
監督役のスタッフとキャラクターを構築していく模様を誌面に再現し、羽山淳一がキャラクターをどのように捉え、どう絵に落とし込んでいくかが実感できる、まさにライブ感たっぷりの本になっています。
またアニメ作画の基本や動きをつける羽山流の方法についても紹介。
その他にも仕事場レポートや愛用している道具の解説など、アニメーターを志す人にとってのみならず羽山ファン垂涎の内容になっています。



【著者プロフィール】
羽山淳一(はやま・じゅんいち)
アニメーター、キャラクターデザイナー。1965年、長野県出身。高校卒業後ムッシュ・オニオン・プロダクションに入社。『Gu-Guガンモ』(1984年)で動画デビュー。『は~いステップジュン』(1985年)で原画デビュー。『北斗の拳』(1987年)で作画監督デビュー。『BE-BOP HIGHSCHOOL』(1989年)でキャラクターデザイン、デビュー。1990年フリーランスとして独立。

【Sample Page】

羽山淳一01

羽山淳一02

羽山淳一03

羽山淳一04