• HOME
  • 星の絶景を撮る

星の絶景を撮る

星の絶景を撮る

星・月・夜空の撮影術2
2014年12月11日発売
A4変型判 128ページ
定価:本体1,800円+税
ISBN978-4-7683-0585-0
好評を博した『星・月・夜空の撮影術』の第2弾!

デジタルカメラと三脚があれば、
誰でも「絶景」を撮ることができる。


デジタルカメラが、その能力や真価を最大に発揮する被写体の筆頭は「星」です。高い解像度、高感度特性、レンズの描写力、そして、レタッチ…どこを取っても、フィルムカメラの時代とはレベルの違う写真になるのが「星」の世界です。
本書は好評を博した「星・月・夜空の撮影術」(2014年・2月発売)の続編。前書は「固定撮影」・赤道儀による「追尾撮影」、「基本的なレタッチ」と星撮影に関する網羅的な内容であったため、本書はデジタルカメラと三脚による「固定撮影」に集中し、さらに「絶景」の撮影法にこだわりました。
また、レタッチ部分は、ケースごとに初心者からベテランにも対応する幅を持たせ、より親切に、より具体的、実用的な内容になっています。
デジタルカメラと三脚があれば、誰でも「星の絶景」は撮ることができます。デジタルカメラならではの「星の絶景」を体験してください。
※P.27の丸囲み比較写真が上下入れ替わっています。お詫びして訂正します。

写真と解説:田中達也


【Sampke Page】











【この商品をチェックした人したあなたにオススメの商品】

星・月・夜空の撮影術



大好評だった第1弾! 本書では、三脚とカメラだけで撮れる入門的撮影法、
赤道儀を用いる本格的な天体撮影、そして星を鮮やかに浮かび上がらせる
レタッチの具体的ノウハウという3部構成で、驚くような星や
夜空から、星雲や銀河に至るまでの写真技術を凝縮し解説しています。

スローシャッター・バイブル2

スローシャッターバイブル2

続・時間を「ゆっくり止める」撮影術
今回は人気の「花火」や「夜空」、「黎明薄暮」に加えて、「水中写真」や
「ホタル」「風」「スポーツ」の撮り方を紹介!
人の眼では見ることのできないスローの世界、スローな時間の中で生まれる
不思議な現象が、あなたの写真世界を一層深くします。

スローシャッターバイブル



光の尾を引きながらダイナミックに炸裂する花火、
幻想的でもある都市の夜景、絹の帯を敷き詰めたような川の風景、
息を呑む黎明の富士の姿…
カレンダーや写真集では目にするものの、人間の肉眼では捉える
ことのできない写真ならではの光景がそこにあります。
それらを徹底的に網羅して、実践的に「スローシャッター」の
世界を技術解説するのが、このMOOKです。