イメージ:第177回 天明屋 尚さんの審査

美術家天明屋 尚さんによる第177回の審査が1月26日に行われました。 その結果を報告します。応募人数約400人、応募点数1300点。

小春日和の中、会場に到着した天明屋さん。

編集部から説明を受けた後、早速1次選考を開始。

まずは次の選考に残すものとそうでないものをジャッジします。

IMGP3177ウェブ

1点1点、作品をじっくり審査していく天明屋さん。

審査中座ることなく、ずっと立ちっぱなしで審査を行っていました。

IMGP3244ウェブ

第1次選考が終了した時点で休憩。

第1次選考の感想をお聞きしました。

「抽象を描いた作品よりも、具象を描いた作品をより多く残したと思います」

「描きこみが多い作品も多めに残した気がしますね」

IMGP3271ウェブ

その後、第2次審査を開始。

選考に残った37作品から入選、準入選を選びます。

「ここからが決めるのが大変ですね」と全ての候補作品をテーブルに並べて審査を始める天明屋さん。

俯瞰的に見比べながら、各作品をじっくり審査していきます。

IMGP3287ウェブ

そして、ついに入選10名と準入選6名が決定!

天明屋さんが選んだ作品は2011年3月26日発売号に掲載されます。

天明屋さんはいったいどんな作品をチョイスしたのでしょうか!? お楽しみに!

入選▼

●かながわしんすけ●大串ゆうじ●松原奈美●杉山十一●横坂竜也●CANOO(東京都)

●toronn(神奈川)●概ねたか(鳥取県)●中島 隆(兵庫県)●クラークソン瑠璃(香港)

準入選▼

●内海 治(宮城県)

西村雄貴(東京都)

●岩崎健児(東京都)

●片山登士一(埼玉県)

●田中 威(京都府)

●溝上孝司(福岡県)

最終選考まで残った人々▼

●宍戸優香莉(北海道)●渡辺彰吾(茨城県)●諸橋菜々美、大河原健太、Rouse Louise、高浩太郎、金子大悟、伊藤健太(以上東京都)

●田邊亮太、藤原麻理、高崎剛(以上埼玉県)●浅川慎一郎(千葉県))●ちばえん(静岡県)●湊谷千晴(愛知県)●坂口力士、田路昌史(大阪府)

●田中 豪(京都府)●乾 真徳(兵庫県)●綱田康平(広島県)●斎藤裕和(山口県)●麻子(大分県)


このページのトップへ