イラストレーション最新号

01【特集】

「生き物を描く人」

モチーフとして生き物を描き続けるイラストレーター・絵本作家・標本画家6名を取り上げ、70ページにわたって特集。
登場作家は長嶋祐成さん(漁譜画家)、舘野鴻さん(絵本作家)、木原未沙紀さん(イラストレーター)、てらおかなつみさん(イラストレーター)、秦直也さん(イラストレーター)、川島逸郎さん(標本画家)です。

【特集】

02【特集】「生き物を描く人」

長嶋祐成

石垣島で暮らしながら魚を中心に水棲生物を描く魚譜画家・長嶋祐成さんを特集。
キラキラと美しい魚たちはどんな想いから描かれるのでしょうか?

【特集】「生き物を描く人」

03【特集】「生き物を描く人」

舘野鴻

昆虫を題材とした絵本『しでむし』『ぎふちょう』『つちはんみょう』(すべて偕成社刊)で知られる舘野鴻さん。本特集では舘野さんの絵本創作の過程を中心に取材。次回作『がろあむし』についてもお聞きする。

【特集】「生き物を描く人」

04【対談】

舘野鴻&荒俣宏

昆虫をテーマにした絵本で知られる舘野鴻さんと荒俣宏さんによる対談が実現。虫の話からツチノコの話まで、生き物に対する愛に溢れた8ページ。

【対談】

05【ザ・チョイス】

年度賞審査結果発表!

36回目を迎えたザ・チョイス年度賞審査。延べ40名の入選者から大賞1名、入賞5名が選出されました。審査員による受賞作品評にも注目です。

【ザ・チョイス】


このページのトップへ