コマーシャルフォト最新号

コマーシャル・フォト 2015年3月号

  1. 特集

    TAKAKI_KUMADAが撮り比べる
    ハイエンド中判デジタルカメラ

    35ミリ判デジタルカメラでは当たり前となったCOMSセンサー。中判デジタルカメラでも、ここ1年の間にCCDからCOMSセンサーへの転換が進んでいる。そこで、普段フェーズワンP65を使用しているフォトグラファーTAKAKI_KUMADA氏に最新4機種を撮り比べてもらった。

    Leaf Credo 50/Hasselblad H5D-50c/Leica S-E/Phase One IQ250

    特集
  2. SPECIAL FEATURE

    SHU AKASHI
    PHOTO×3D-CGI

    イマジナティブなイメージで数々の広告、雑誌を飾ってきたSHU AKASHI。「人とは違う表現方法」を常に捜し求めてきた彼が、現在取り組んでいるのは3D-CGIと写真の融合だ。
    3D-CGIにかつてPhotoshopと出逢った時同様の可能性を感じているという彼に、その魅力と課題について話を聞いた。

    SPECIAL FEATURE
  3. 特集

    クリエイターが選ぶ2014CMベスト
    CM BEST 2014

    社会を映す鏡と言われるCM。停滞期から抜け出せない感のある2014年、CMはどうだったのだろうか。クリエイターへのアンケートで2014年のCMを振り返る。また、連動企画として従来のWebCMの枠を超えたスケールで注目を集めた「ブランデッド・エンターテインメント タイムスリップ! 堀部安兵衛」を担当した高崎卓馬氏のインタビューも掲載。

    連動企画:Web連動CMを成功させた舞台裏の戦略とは 高崎卓馬インタビュー

    特集
  4. 特集

    戸田宏一郎とサントリーの広告

    金麦、金麦オフ、金麦クリアラベル、Freixenet、dropと、サントリーの5つのブランドのアートディレクションを手がけている電通のアートディレクター・戸田宏一郎さん。
    企業と共にブランドを育て、定番感、おなじみ感にとらわれず、常に新しいアイデアで見る者を魅了し続けるその仕事の数々を紹介。青山たかかず・市橋織江・戎康友・十文字美信など…様々なフォトグラファーと組んで写真の面白さや魅力を最大限に引き出していくディレクションの秘密に迫る。

    特集

おすすめムック・書籍おすすめムック・書籍一覧を見る

このページのトップへ