コマーシャルフォト最新号

コマーシャル・フォト 2016年8月号

  1. 分冊付録

    2016 STUDIO DATA BOOK
撮影サポートガイド

    全国の300件以上のレンタルスタジオ情報を「アールホリゾント撮影空間」と「インテリア&ハウススタジオ」に2大分類し地域別に掲載し、各スタジオの諸設備、サービスの内容がひと目でわかるアイコン表記や一覧表を掲載し、検索しやすい構成となっている。

    スタジオルポ、新規にオープンしたスタジオ、リニューアルしたスタジオの情報など最新情報も網羅したスタジオ探しをサポートする必携の1冊だ。
    巻末には機材レンタルやインテリア・用品レンタル、ロケーションサービス、ロケバスなどといった撮影業務をバックアップする企業を紹介した“撮影サポートガイド”も掲載。

    分冊付録
  2. 特集

    TAKAKI_KUMADA

    デビュー13年目、最近では話題のCM、ポカリスエット「エール」でもムービーをまわしている。ファッションフォトからスタートして、広告グラフィック、CMにその活動範囲を広げてきたTAKAKI_KUMADAを紹介。

    特集
  3. 特集

    プロフォトグラファーの セルフブランディング計画

    「ブックを見てもらおうと思っても、機会がほとんどない」、「電話でのアポイントが取れない」という悩みを抱えるフォトグラファーが多い。しかし、だからといって手をこまねいているわけにはいかない。
    WebサイトやInstagramなどのSNSを使って情報発信し、自分で自分のブランド力を高めるためセルフブランディング活動を行なっているフォトグラファーの事例を紹介する。

    特集
  4. 特集

    宝島社の新聞広告

    1998年の「おじいさんにも、セックスを」から、2016年の「死ぬときぐらい好きにさせてよ」まで、常に爪痕を残すようなコピーとビジュアルで見る者をざわつかせてきた宝島氏の新聞広告。広告に携わってきた関係者の話を交え、18年間の歩みを振り返っていく。

    インタビュー:宝島社・前田知巳・磯島拓矢

    特集

おすすめムック・書籍おすすめムック・書籍一覧を見る

このページのトップへ