コマーシャルフォト最新号

コマーシャル・フォト 2016年2月号

  1. Feature01

    Photographers Now Vol.17
    Craig McDean
    クレイグ・マクディーン

    『VOGUE USA』『W』『Interview』『i-D』『AnOther』などのエディトリアル、プラダ、ディオール、カルティエ、ギャップ、最近では日本のsacai(サカイ)のキャンペーンも手がけるファッション写真のトップランナー、クレイグ・マクディーン。インタビュー嫌いと言われる彼だが、菅付雅信氏の取材にロンドン学生時代の話から表現にかける想いまで語ってくれた。
    編集:菅付雅信+編集部

    Feature01
  2. 特集

    NAKEDが創るエンターテインメント空間

    東京駅ミチテラスプロジェクションマッピング、新江ノ島水族館「ナイトアクアリウム」などを手掛けてきた村松亮太郎氏 率いるNAKED(ネイキッド)。2015年、エプソンアクアパーク品川「スノウアクアリウム」や八景島シーパラダイスでの「楽園のアクアリウム2015 WINTER」といった事例を紹介しながら、単なる映像制作にとどまらない彼らのクリエイティブワークの謎に迫る。

    特集
  3. 特集

    広告クリエイティブで地方を元気に

    2020年の東京オリンピック招致決定をきっかけに
    日本を訪れる観光客も増えている。
    しかし、それを地方都市の単位で考えていくと
    まだまだ一極集中で人口減少や過疎化など深刻な問題を抱えている。
    広告クリエイターの力を地方に役立てたらどうなるのか。
    この特集では決して大きな予算を投入したキャンペーンではないが、
    広告クリエイターのアイデアと地元の人の熱意で注目を集めている地方発のキャンペーン事例を紹介していく。

    鳥取県岩美郡岩美町/佐賀県唐津市/宮崎県小林市/岐阜県関市
    インタビュー:副田高行

    特集
  4. Feature02

    NAOKI
    「奈良photoアート」にかける想い。

    「奈良から世界に向けてフォトアートを発信する」ためにフォトグラファーNAOKIが2015年よりスタートさせた「奈良photoアート」プロジェクト。今の日本アート写真界に必要なものとは何か? そしてプロジェクトの今後は? 本人に聞く。

    Feature02

おすすめムック・書籍おすすめムック・書籍一覧を見る

このページのトップへ