コマーシャルフォト最新号

コマーシャル・フォト 2021年6月号

  1. 【SPECIAL FEATURE 】

    HIRO KIMURA 「HERO」

    6月8日から代官山ヒルサイドフォーラムで開催されるHIRO KIMURA 「HERO」展。
    被写体はすべて日本人男性。HIRO KIMURAとのセッションの中で生まれた重厚なモノクロームのセッションポートレイト作品だ。
    展覧会開催に先駆けて、作品の一部とHIRO KIMURAへのインタビューを掲載する。

    【SPECIAL FEATURE 】
  2. 【特集】

    男を撮る

    多種多様な表現があるポートレイト。
    それを男性に限った場合、どのような表現があるのか。
    9人のフォトグラファーに、作品テーマやそのライティング解説とともに、男性ポートレイトについても話を聞いた。

    秦 淳司/Maciej Kucia/内田将二/森山将人
    伊藤彰紀/Sai/佐藤孝仁/松木康平/TAKAMURADAISUKE

    【特集】
  3. 【 Photographers Now Vol.33】

    濱村健誉

    『GINZA』『BRUTUS』『Them magazine』などのエディトリアルから、ユニクロやイッセイミヤケ、トゥモローランドなどのキャンペーンを手がける 濱村健誉。 ファッションフォトを主軸に、アートとドキュメンタリーなどの領域を横断して写真を発表する濱村の作品ととインタビューを紹介する。

    編集:菅付雅信&片山マテウス+編集部

    【 Photographers Now Vol.33】
  4. 【広告特集】

    TOKYO MIDTOWN
    Season Visual Project

    一年を通じて四季を感じるグラフィックで六本木周辺を彩る東京ミッドタウンの広告。
    道行く人の心を和ませるビジュアルはどう作られているのか。これまで発表してきたグラフィックについて、制作に携わるアートディレクターの玉置太一さんと5人のフォトグラファーに聞いた。

    インタビュー:玉置太一(電通)
    十文字美信/瀧本幹也/白鳥真太郎/市橋織江/加藤純平

    【広告特集】

おすすめムック・書籍おすすめムック・書籍一覧を見る

このページのトップへ