ホーム>おすすめムック・書籍>プロのためのデジタル一眼ムービー

プロのためのデジタル一眼ムービー表紙

プロのためのデジタル一眼ムービー

ファイルムービー時代の映像制作ガイド決定版! 一眼ムービーによる映像制作の最新ワークフローを、プロの間でも人気の高いEOS MOVIEをベースにわかりやすく解説。 映像クリエイターだけでなく、仕事の幅を拡げたいプロフォトグラファーも必見!
デジタル一眼ムービー 特設サイト
電子版もあります。詳しくはこちら

2010年12月13日発売/A4変型判・128ページ/定価2,730円(税込)

GENKOSHA STOREで購入 Amazonで購入 立ち読み

プロのためのデジタル一眼ムービー

現在、CMやMV、TV番組などの映像制作現場では、デジタル一眼ムービーを使うケースが飛躍的に増えている。 そこで、一眼ムービーによる映像制作の最新ワークフローを、プロの間でも人気の高いEOS MOVIEをベースにわかりやすく解説。 映像クリエイターだけでなく、仕事の幅を拡げたいプロフォトグラファーも必見!

【目次/主な内容】

■進化を続ける EOS MOVIE BROTHERS

2008年の登場以来、フルサイズCMOSセンサーによる動画撮影機能で、映像の世界をすっかり変えてしまった Canon EOS 5D Mark II。その後、EOS 7D、EOS-1D Mark IV、EOS Kiss X4、EOS 60Dとラインナップを揃え、 ファームアップやプラグインソフトのリリースなど、EOS MOVIEはさらなる進化を続けている。

Special Report:西村由紀江「Piano」CDジャケット & MV撮影現場レポート(インタビュー:石田晃久)
1_1

EOS 7Dでハイクオリティなシズル映像を撮る方法(撮影・解説:宮原康弘)
スチルとムービーの両面からEOS-1D Mark llの実力を検証する(撮影・解説:狩野 毅)
EOS Kiss X4のムービー機能のポテンシャルをテストする(撮影・解説:南雲暁彦/高橋栄樹、解説:高間賢治)
EOS MOVIE初!バリアングル液晶モニタ搭載のEOS 60D登場(撮影・解説:南雲暁彦)

2年でプロの映像制作の現場を変えた「EOS MOVIEのあゆみ 2008〜2010」(解説:斎賀和彦)

1_11

■EOS MOVIEを120%使いこなす!

EOS MOVIEの能力を最大限に引き出すための、様々なテクニック、レンズ選びから周辺機材の使い方までを紹介。
ピクチャースタイルエディターでオリジナルのトーンを作り出す(撮影・解説:尾道幸治)
1_12
大口径標準ズームと50mmレンズを徹底比較!(撮影・解説:柳橋伸幸)
1ab
EOS MOVIEで作る最高品質Blu-rayの収録から出力まで(撮影・解説:ふるいちやすし)
〈☆動画リンク(1)〉
2ab
ステディカム マーリンで機動力を活かした自由な移動撮影を(撮影・解説:まるやまもえる)
〈☆動画リンク(2-a)〉
〈☆動画リンク(2-b)〉
3ab
一眼ムービーをプロの現場で使う定常光ライティング
(テスト・解説:バンク・パブリシティー)
同じカメラでスチルと動画を同時に撮影するための、定常光照明機材(HMI、蛍光灯、LED)によるライティングをテスト。
4ab

プロたちの一眼ムービー撮影スタイル
インタビュー:尾道幸治/中野裕之/藤田秀紀/大橋洋生 注目の周辺機材紹介
ファイルベース時代の映像制作ワークフローを考える

座談会:斎賀和彦/鈴木 勝/高野光太郎/山本久之
5ab
これだけは覚えておきたい 「ファイルムービー時代の映像制作の基礎知識」(解説:山本久之)
1_13
Premiere Pro CS5によるEOS MOVIE 編集ワークフロー(解説:高野光太郎)
6ab
フルHD動画撮影対応の最新4機種の実力
をチェック!(撮影・解説:大橋洋生/小林基己)
〈☆動画リンク(3)〉
1_14
今年も熱かった ファイルムービーを巡る海外事情(レポート:石川幸宏)
1_15
緊急インタビュー
RED EPICがやって来た」(レポート:石川幸宏)

■ファイルムービー時代が拓く グラフィックと映像のボーダレスな未来

まもなくやってくる デジタルサイネージ時代の映像制作とは
…座談会:竹内詳記/TAKAKI_KUMADA/横井佑二/笠間直樹
デジタルサイネージはコミュニケーションツールとして発展する
…インタビュー:アマナグループ
ファッションとムービーが融合する新しい表現が求められている
…インタビュー:木之村美穂
ファイルベース時代の映像プロフェッショナルとは
文:長谷川 徹

■ファイルムービーの登場で大きく変わる ポストプロダクション&フォトプロダクション

ポストプロダクション「イメージスタジオ109」
ポストプロダクション「アクティブ・シネ・クラブ」
フォトプロダクション「2055」
プロフェッショナルのための撮影サポート情報

ツイートする

このページのトップへ