イメージ:「撮影会の女神さま」File.002 浅見かおり

「撮影会の女神さま」File.002 浅見かおり

撮影会のモデルとして活躍する「女神さま」を紹介!

File.002 浅見かおり

megami_asami_kaori01

★浅見かおりちゃんは大学院の修士課程で化学を究める美女。天は二物を与えたもう。

─撮影会モデルは楽しい?

かおり「もともと撮られるのがすごく嫌いで、この世界に入る前はもっぱらカメラ役(撮る方)だったんです。初めて撮影会にモデルとして出た時はガチガチで、棒立ちだったんですけど、でも2~3回やったら『楽しいな』って思えて。自分をキレイに撮ってもらえるし、カメラマンさんによって違った自分を引き出してくれる。いろんな自分を見るのが楽しくて」

─モデルの勉強は?

かおり「カメラマンさんが教えてくれたり、他のモデルさんを見て勉強したり。ポージングはひたすら雑誌や広告を見て、鏡の前で、どうやったらきれいに見えるかなって練習しました」

─今は余裕も生まれた?

かおり「常連さんの方だと、ポージングや表情の好みも知っているので。初対面の方は、こちらからコミュニケーションを取るようにしています。『いつもどういう写真を撮ってるんですか?』とか、『どういう撮影会に行ってるんですか?』とか訊いて、この人は可愛らしい感じを撮りたい、この人はクールな感じを撮りたいというのを、見分けるようにしてるんです」

─無口なカメラマンだと大変でしょう?

かおり「一生懸命、しゃべりますね(笑)。コミュニケーションが取れないと、いい写真にならないと思うので」

─撮影会に初めて参加するという人でも大丈夫?

かおり「さりげなく教えます(笑)。背景を気にしたり、ライトを動かしてあげたり。『こうするともっときれいになるんじゃないですか』という感じで。初めての人は、『お任せします』という人が多いので」

─経験の浅いモデルはカメラマンから学び、やがて経験の浅いカメラマンをリードするようになるんですね。面白い!

かおり「初めての人にもいっぱい来て欲しいですね。私はなるべく多くの人に撮ってもらいたいから」

★取材時の撮影中、デジタル一眼レフカメラに興味を示すかおりちゃん。実はかおりちゃんも撮影会の休憩時間に、他のモデルさんのポートレートを撮っているのだとか。「そんな時はカメラマン口調になるんです…じゃあ、こういうポーズしてみよっか〜って(笑)」。かおりちゃん、本誌の投稿ギャラリーへのご応募、お待ちしてます。

+゜*†*       [◎] パチリ      .。*†*。.+゜*†*  ・.。*

megami_asami_kaori02

浅見かおり

Kaori Asami

1986年8月30日生まれ、神奈川県出身。クレアトゥール所属。ミス東京理科大に選ばれたのがきっかけで、日本テレビ系「恋のから騒ぎ」に14期生としてレギュラー出演。以後、撮影会モデルの他、雑誌、広告、バラエティ番組などで活躍。現在、大学院修士課程で生命工学を学ぶ。
●浅見かおりオフィシャルブログ
http://ameblo.jp/asamin5ma/
●クレアトゥール撮影会情報
http://www.createur.jp/



オススメムック・書籍:編集部イチオシムック・書籍をご紹介!

自然光ポートレートの超絶レシピ

自然光ポートレートの超絶レシピ

10名のフォトグラファーが光の読み方を完全公開

PDセレクトショップ:写真家&編集部推奨商品が購入できる!

イメージ:Amazonで定期購読を申し込むと「もう1号プレゼント!」キャンペーン実施中

Amazonで定期購読を申し込むと「もう1号プレゼント!」キャンペーン実施中

Amazonで定期購読を申し込んで、 専用フォームからメールマガジンに登録していただくと、 定期購読期間を1ヵ月延長して、フォトテクニック デジタルをもう1号プレゼントいたします。

イメージ:ピクトリコ・インクジェットペーパー「業務用パック」

ピクトリコ・インクジェットペーパー「業務用パック」

ピクトリコとのコラボにより実現した、どこよりも安い100〜300枚の玄光社オリジナルセット。

このページのトップへ