イラストレーション最新号

01イラストレーター、クリエイターの仕事ぶり図鑑

大塚いちお

イラストレーターとしてキャリアをスタートし、現在はNHKEテレの「みいつけた!」や川崎フロンターレのアートディレクションなども手がける大塚いちおさん。その制作がどのようなスタンスや意識を持って進められているのか?お話を聞きました。

イラストレーター、クリエイターの仕事ぶり図鑑

02イラストレーター、クリエイターの仕事ぶり図鑑

網中いづる

数多くの書籍や雑誌にイラストレーションを提供する網中いづるさん。最近では「天神イムズ」や「LOFT」等のキャンペーンビジュアルも手がけました。アトリエのある九州と東京を行き来しながら、多方面にわたる仕事をこなし続ける彼女の仕事ぶりを紹介します。

イラストレーター、クリエイターの仕事ぶり図鑑

03イラストレーター、クリエイターの仕事ぶり図鑑

浦野周平 Shu-Thang-Grafix

一度見たら忘れられないキャッチーな表現で、様々なメディアで活躍中の浦野周平さん。多忙を極める時は月間100枚以上のイラストレーションを描いているといいます。そんな売れっこイラストレーター浦野さんの仕事ぶりを紹介。

イラストレーター、クリエイターの仕事ぶり図鑑

04イラストレーター、クリエイターの仕事ぶり図鑑

クリエイター13人に自身の仕事ぶりをアンケート

多忙なクリエイター13人に仕事の割合や、1日のタイムスケジュール、仕事の単価についてアンケート! 回答して頂いたのは、伊野孝行、北村人、田尻真弓、サイトウユウスケ、はまのゆか、多田玲子、ワカマツカオリ、えちがわのりゆき、水沢そら、あずみ虫、いとう瞳、管野研一、丸山誠司(敬称略)の13名の方々です。

イラストレーター、クリエイターの仕事ぶり図鑑

05

SILT-clarte-

世界初のサンドアートパフォーマンスグループ「SILT-clarte-」。結成からわずか3年足らずで、様々なイベントやTV番組へ出演するなど、その快進撃は留まることを知らない。多くの人を惹きつけるサンドアートの魅力と今後の展望について、リーダーの船本恵太さんにお聞きする。


このページのトップへ