イメージ:イラストレーション 2017年12月号 No.216

イラストレーション 2017年12月号 No.216 最新号


  • Amazonで購入
  • ヨドバシ.comで購入

01

個人特集 イリヤ・クブシノブ

画集『MOMENTARY』(パイ インターナショナル)が国内外でヒットしたロシア人イラストレーター・イリヤ・クブシノブさんを30ページ以上にわたり特集。Instagramのフォロワーは110万人を超え、国内外で最も注目を浴びるイラストレーターの一人といえる彼に制作や、これまでの活動についてインタビュー。また、イリヤさんが長年憧れている漫画家・冬目景さんとの対談も遂に実現しました。

02

特別付録 イリヤ・クブシノブ卓上カレンダー

今号の付録は、イリヤ・クブシノブさんの作品がデザインされた13枚組のオリジナル卓上カレンダー。各月毎に季節感を感じさせるイラストレーションをセレクトしました。カレンダーの表紙はイリヤさんによる描き下ろしです。

03

多様化するイラストレーション1 たなかみさき

胸をキュンとさせる微妙な距離感、笑っちゃうようなエッチな可愛さ、憂いを帯びた吐息に感じる色気……たなかみさきさんは、そんな見過ごしそうな一瞬一瞬を描いている。ファッション誌で仕事をスタートし、グッズ制作、MV、ファッションブランド「keisuke kanda」とのコラボレーションなど、ますます活躍の場を広げている彼女の制作を垣間見ます。

04

多様化するイラストレーション2 ヒョーゴノスケ

16歳で『週刊少年ジャンプ』(集英社)でデビューをし、その後はゲームクリエイターとして、数々のゲームのグラフィックを担当してきたヒョーゴノスケさん。今年手がけた「映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険」のポスターは、多くの反響を呼びました。技法はデジタルがメインですが、どこかアナログな雰囲気を感じさせるヒョーゴノスケさんの作品の魅力に迫ります。

05

多様化するイラストレーション3 谷口奈津子

自身の体験を綴ったエッセイ漫画やルポ漫画、植物と女の子と怪獣を中心に描かれるイラストレーション、そして近年は『月刊コミックビーム』(KADOKAWA)などにストーリー漫画も寄稿する谷口菜津子さん。仕事で手がけた作品とともに、今に至るまでのこと、絵を描く上での趣味嗜好、最近の制作のことなどについて伺います。


このページのトップへ