ザ・チョイス

ザ・チョイスは本誌が主催する市場コンペです。

毎号異なる1人の審査員が、応募作品の中から優秀作品をチョイスします。年6回の全入選作品は年度賞のノミネート作品となり,年度賞の審査は6人の審査員が一堂に会して、投票制で行なわれます。数多くのイラストレーターがザ・チョイスから巣立っています。

次回ザ・チョイスのお知らせ

イメージ:第199回審査 牧野千穂さんの審査

第199回審査 牧野千穂さんの審査

イラストレーター牧野千穂さんによる第199回ザ・チョイスの審査が5月25日に行われました。応募数は約270人、800点。

イメージ:ホルベイン×ザ・チョイス ザ・チョイス特別版「クロッキーメモの表紙を描く」2016 デザイン〜製品完成

ホルベイン×ザ・チョイス ザ・チョイス特別版「クロッキーメモの表紙を描く」2016 デザイン〜製品完成

1月某日、画材ブランド「ホルベイン」と本誌の誌上コンペ「ザ・チョイス」のコラボレーションによる「特別チョイス」の審査が行われました。審査員はイラストレーターの唐仁原教久さんと網中いづるさん。応募数は約350人。 今回はその後編として、デザイン作業から製品完成までをレポート。

イメージ:第198回審査 大島依提亜さんの審査

第198回審査 大島依提亜さんの審査

デザイナー・大島依提亜さんによる第198回ザ・チョイスの審査が2月17日に行われました。応募数は約400人、1400点。

イメージ:ホルベイン×ザ・チョイス 「クロッキーメモの表紙を描く2016」審査レポート

ホルベイン×ザ・チョイス 「クロッキーメモの表紙を描く2016」審査レポート

1月某日、画材ブランド「ホルベイン」と本誌の誌上コンペ「ザ・チョイス」のコラボレーションによる「特別チョイス」の審査が行われました。審査員はイラストレーターの唐仁原教久さんと網中いづるさん。応募数は約350人。

イメージ:第197回審査 佐藤直樹さんの審査

第197回審査 佐藤直樹さんの審査

デザイナー・佐藤直樹さんによる第197回ザ・チョイスの審査が10月28日に行われました。応募者330名、作品点数は約1100点。

イメージ:第196回審査 川名潤さんの審査

第196回審査 川名潤さんの審査

デザイナー川名潤さんによる第196回ザ・チョイスの審査が8月5日に行われました。応募数は約320人、1000点。

イメージ:第195回審査 大塚いちおさんの審査

第195回審査 大塚いちおさんの審査

イラストレーター・大塚いちおさんによる第195回ザ・チョイスの審査が5月26日に行われました。応募数は約360人、1,300点。

イメージ:第194回審査 いとう瞳さんの審査

第194回審査 いとう瞳さんの審査

イラストレーター・いとう瞳さんによる第194回ザ・チョイスの審査が2月18日に行われました。応募数は約370人、1250点。

イメージ:ホルベイン×ザ・チョイス 「クロッキーメモの表紙を描く」審査レポート

ホルベイン×ザ・チョイス 「クロッキーメモの表紙を描く」審査レポート

11月27日、画材ブランド「ホルベイン」と本誌の誌上コンペ「ザ・チョイス」のコラボレーションによる「特別チョイス」の審査が行われました。審査員はイラストレーターの宇野亞喜良さんとヒグチユウコさん。応募数は約400人。

イメージ:第193回審査 芥陽子さんの審査

第193回審査 芥陽子さんの審査

デザイナー・芥陽子さんによる第193回ザ・チョイスの審査が11月5日に行われました。応募数は約450人、約1500点。

イメージ:第192回審査 南伸坊さんの審査

第192回審査 南伸坊さんの審査

イラストレーター南伸坊さんによる第192回ザ・チョイスの審査が8月6日に行われました。応募者360名、作品点数は約1,300点。

イメージ:第191回審査 福田利之さんの審査

第191回審査 福田利之さんの審査

イラストレーター・福田利之さんによる第191回ザ・チョイスの審査が5月21日に行われました。応募数は約450人、約1,400点でした。

イメージ:第190回審査 江口寿史さんの審査

第190回審査 江口寿史さんの審査

2014年2月19日、漫画家江口寿史さんによるザ・チョイスの審査が行なわれました。応募者総数は約400名、作品点数は約1200点でした。

イメージ:第189回審査 杉浦さやかさんの審査

第189回審査 杉浦さやかさんの審査

2013年10月30日、イラストレーター杉浦さやかさんによるザ・チョイスの審査が行なわれました。応募者総数は約420名、作品点数は約1300点でした。

イメージ:第188回審査 有山達也さんの審査

第188回審査 有山達也さんの審査

2013年8月7日、アート・ディレクター有山達也さんによるザ・チョイスの審査が行なわれました。応募者総数は370名、作品点数は約1300点でした。

イメージ:第187回審査 皆川 明さんの審査

第187回審査 皆川 明さんの審査

2013年5月15日、ミナペルホネン デザイナー皆川明さんのザ・チョイス審査が行われました。応募総数600人、作品点数約1800点。

イメージ:ザ・チョイス特別編「THE CHOICE × ROOTOTE」出力サンプルチェックレポート

ザ・チョイス特別編「THE CHOICE × ROOTOTE」出力サンプルチェックレポート

3月6日、入稿したデータをもとにインクジェットで出力したサンプルの色校正が行われ、 トートバッグを製品化するためのアートディレクションを担当いただいたセキユリヲさんが立ち会いました。 場所はROOTOTEの協力先であるインクジェット試験加工場「INKMAX」※。 ROOTOTEからは神谷常務と広報の郡山さんが出席、もちろん編集部も同行しました。 ※INKMAXは伊藤忠商事(株)と三菱鉛筆(株)の共同研究事業です。

イメージ:第186回審査 本 秀康さんの審査

第186回審査 本 秀康さんの審査

イラストレーター・漫画家本 秀康さんによる第186回の審査が2月14日に行われました。 その結果を報告をします。応募人数約500人、応募点数約1600点。


このページのトップへ