イメージ:イラストレーション 2024年6月号 No.242

イラストレーション 2024年6月号 No.242 最新号

2024年4月18日発売 / A4変型判 / 定価:本体1,700円+税

  • Amazonで購入

01

続・生き物を描く人

本誌222号で特集した「生き物を描く人」の第2弾。今回はファンタジーの生き物から古生物まで、より幅広いモチーフを描くイラストレーターを70ページ以上にわたり紹介します。
登場作家は、山村れぇさん、かわさきしゅんいちさん、トガシユウスケさん、川崎映さん、池田早秋さん、マツダケンさんの6名。
表紙は山村れぇさんによる描き下ろしです。

02

続・生き物を描く人 コラム

特集のコラムとして、杉浦千里さん、安部祐一朗さん、あらいきりこさん、ともながたろさんの4名を紹介します。

03連載「イラストレーター座談会」

ササキエイコ × 横山雄 × 城井文平

「装丁と装画のいい関係」をテーマに、イラストレーションとデザインどちらも手がけるササキエイコさん、横山雄さん、城井文平さんがたっぷりと語り合いました。お互いに近い領域で活躍している同年代の3人は、日頃どんなことを考えながら、それぞれの仕事に向き合っているのでしょうか。

連載「イラストレーター座談会」

04

第41回ザ・チョイス年度賞審査結果発表

2023年度の全入選作品を対象に行ったザ・チョイス年度賞審査。入選者37名の中から、4名の審査員の投票によって受賞者が決定しました。


このページのトップへ