イメージ:第183回審査 長崎訓子さんの審査

イラストレーター長崎訓子さんによる第183回の審査が5月29日に行われました。 その結果を報告をします。応募人数約550人、応募点数約1800点。

イラストレーター長崎訓子さんによる第183回の審査が5月29日に行われました。

その結果を報告をします。応募人数約550人、応募点数約1800点。

あいにくの曇天のなか、審査会場に到着した長崎さん。

編集部から説明を受けると、早速1次審査を開始。

まずは次の選考に残すものとそうでないものを審査します。

今回が2度目の審査の長崎さん。前回は148号で審査を行いました。

1点1点、真剣な表情で審査する長崎さん。

ウェブ2

第1次選考が終わった時点で休憩。

選考の感想をお聞きしました。

「色の傾向として横山裕一さんを意識したような蛍光カラーのものが比較的多いと思いました」

「総じて、レベルは高いと思いますよ」

ウェブ3

その後、2次選考を開始。

1次審査で残った作品を再度審査し、最終選考に残す作品42点を決定。

そこからすべての作品を机の上に並べて、審査を行いました。

最後までどれを入選作品にするか悩みつつ、

慎重に入選者10名、準入選者6名を決定!

長崎さんが選んだ作品は2012年7月18日発売号に掲載されます。

長崎さんはいったいどんなチョイスをしたのか? お楽しみに!

入選

●サトウあこ(千葉県)

●千海博美(埼玉県)

●早川世詩男(東京都)

●TAMATO(東京都)

●辻川奈美(東京都)

●松下まり子(東京都)

●森 由香里(東京都)

●山路奈央子(東京都)

●近藤晃美(大阪府)

●ケント・マエダヴィッチ(兵庫県)

準入選▼

●白井ふみえ、長谷川 朗(以上、東京都)●堂林 茜(神奈川県)●有延和磨、百生有希(以上、兵庫県)●西野シン(奈良県)

最終選考まで残った人々▼

●佐藤奈保子、山口夕希子、吉田美雪(北海道)●斎藤由美(宮城県)●高木秀俊、東條大輔(新潟県)●小蕎博子(石川県)●アイハラチグサ(栃木県)●石沢順也(茨城県)●大地咲穂、小島沙織(千葉県)●清水大輔、高橋郁恵、仲子なつ美、峰崎野人(埼玉県)●荒井浩之進、えんどうゆりこ、太田丈晴、川島慎平、木波本陽子、近藤 南、島田義正、志水 洋、玉川 桜、高木香奈、田中麻子、谷端 実、タムラガク、寺本 愛、西村時絵(以上、東京都)●尾屋みなみ(神奈川県)●望月文代(静岡県)●松永道世(愛知県)●山崎英子(岐阜県)●田路昌史、中井英之、西村(大阪府)●佐合輝之(京都府)●秦 直也(兵庫県)●福田美緒、藤本智子(山口県)●概ねたか(鳥取県)


このページのトップへ