イメージ:第188回審査 有山達也さんの審査

2013年8月7日、アート・ディレクター有山達也さんによるザ・チョイスの審査が行なわれました。応募者総数は370名、作品点数は約1300点でした。

夏の暑さが戻ってきた201387日、アートディレクター・有山達也さんの審査が行われました。

有山さんの審査は2006年以来2回目。時間通りに到着した有山さんは、作品全体を一瞥してすぐに審査にかかります。

目の前に並べられる作品を見て、テンポ良くジャッジしていきます。

残さない時は「ハイ」と声をかけ、次の作品に移ります。

残す場合は「これ残してください」と声がかかるのですが、序盤は残る作品がほとんど出ません。

初めて審査をする方は、出だしは多めに残す傾向があるのですが、

すでに審査経験があって自分の中に基準が出来ているということですね。

それでも中盤あたりからは、徐々に残る作品が増えてきました。

DSCF7760

途中までは淡々と「ハイ」、「これ残します」を繰り返してきた有山さんですが、

時折「惜しいなぁ~」「う~ん、どうしようかな」といった言葉を発する場面が出てきました。

休憩のときにどの辺が「惜しい」のかを伺うと、

「絵全体としてはいいけど人物がきちんと描けてなかったり、風景画として色味や風合いはいい感じなのに、

建物の形がダメだったりするんですよ。特に人の顔が描けていない人が多いですね。これは長く仕事を続けて行くためには大切なところです」。

なるほど、「魂はディテールに宿る」ということ。貴重なお話です。

一通り作品を見終わって、コーヒーブレイクです。

7年前の有山さんのチョイスを改めて見ると、

多くの作家が現在イラストレーターとして活動していて、

そのうちの何人かには有山さん自身も仕事を依頼したそうです。

「続けて行ける人」が多く選ばれたということですね。

作品の持ち込みについては、現在は資料を郵送してもらう形にしているとのこと。

今回の感想を伺うと、「面白いものはあったけど、人や物がしっかり描けている人が少ないのはちょっと残念」というお話でした。

二次審査に移ります。

通常はもう1回一人ずつ作品をお見せしていくのですが、比較的数が絞られたということもあって、

残した作品を机に並べ、並べきれない作品や大型作品は壁に立てかけて全体を見て行く形をとりました。

作品の絞り込みと「チョイスする作品」の選抜を同時に進めて行くやり方です。この段階で残っているものを最終選考対象作品とすることにしました。

DSCF7796

スピーディーに進んだ一次審査から一転して、今度はじっくり慎重に見て行きます。

二次審査に入ってすぐの段階で入選2名が選ばれましたが、

この2名を含めて入選10名、準入選6名の計16人にまずは絞り込もうという戦略です。

30人を切るところまでは順調でしたが、そこから先はなかなか大変で、

有山さんから「今何人残っていますか?」とたびたび確認が入ります。

すでにチョイスやその他のコンペの入選歴がある実力者たちの多くは、この段階で絞られていきました。

「僕が選ばなくても大丈夫そうな人はあえて外しました」

DSCF7791

16人に絞り込んで、ここから入選と準入選とに振り分けていきますが、

入選よりも先に準入選が決まっていきます。

やはりここでも「自分以外の誰かに選んでもらえそうな」ところは準入選として、

「自分しか選ばなそうな」人を優先して入選を決めたそうです。そうやって決定した入選者の多くは新顔でした。

全体としてはスムーズに審査は進み、まだ陽の高い時間に終了しました。

暑い中、お疲れさまでした。

有山達也さんの審査結果と入選作品、審査評は1018日発売のイラストレーションNo.200にて発表します。お楽しみに。

入選▼

●八幡秀章(東京都)

●木澤洋一(東京都)

●志水聡香(東京都)

●牧恵子(東京都)

●藤野知美(神奈川県)

●川口伊代(神奈川県)

●千海博美(埼玉県)

●前田登志春(大阪府)

●綱田康平(兵庫県)

●秦直也(兵庫県)

準入選▼

●山本由実、えんどうゆりこ、きくちまる子(東京都)●武藤俊徳(新潟県)●須崎喜也、マエダユウキ(京都府)

最終選考まで残った人々▼

しんばら愛、小川沙希、椎木彩子、吉永和夫、KOMATSU SOULCUTTER、本村綾、楓真知子、末原翠、谷端実、藤田恵、高柳浩太郎、森由香里、岡田喜之、林晴、えいいち(以上東京都)泊口直江、山田彩、鬼塚敬子、中上あゆみ、青木欣二、コバヤシヨシノリ(神奈川県)若林哲博(石川県)しんか(山口県)平林圭(長野県)花菜あやこ(福岡県)原美恵子(大分県)田村重幸(埼玉県)中原紀子(鹿児島県)牧山ひろし(大阪府)こようちひろ(群馬県)岡本紘子(千葉県)ダイモンナオ(京都府)大江真司(三重県)ゑりまき(埼玉県)


このページのトップへ